ハンドクリームはジェルタイプがおすすめ!?
手の印象を変えるハンドジェルのおすすめ商品

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

 

手の乾燥を防ぐ「ハンドクリーム」

 

手というのは、顔の次に人目につく部位で、第一印象を左右する部位でもありますよね。

 

にもかかわらず、顔ほどは熱心にケアをしない人も多いもの。

 

でも、手の皮膚は顔より厚いとはいえ、紫外線、摩擦、乾燥、水気などなど、人体の中でも最も頻繁にダメージを受ける箇所とも言えます。

 

顔はしっかりケアしているのに、手の皮膚がボロボロで白っぽく…
それではせっかくのメイクも台無しですよね。

 

それを防ぐために、多くの人が手の保湿クリームである「ハンドクリーム」を使うわけですが、最近では「ジェルタイプ」のハンドクリームが人気になってきています!

 

「ジェルタイプのハンドクリーム」というのは言葉として矛盾しているので、
いわば「ハンドジェル」

 

従来のハンドクリームに比べて、ハンドジェルのメリット・デメリットは何か?

 

そして、ジェルタイプのデメリットを解消した、おすすめのハンドジェルも紹介します!

 

ハンドクリームとハンドジェルの違い

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

 

ハンドクリームとハンドジェルの一番の違いは、その「水分量」の多さです。

 

ハンドジェルは、豊富な水分量で手肌に浸透し、肌の奥の細胞を活性化させる働きがあります。

 

そもそも、皆さん毎日されているお顔のスキンケアは、洗顔後にいきなりクリームなんて塗りませんよね?

 

洗顔で汚れを落としたら、まずは化粧水や美容液などをお肌にしっかり”浸透”させてから、その上でクリームや乳液などの油分で”フタ”をします。

 

水と油が混ざらないことを利用して、肌の上に油分の膜を張って水分を閉じ込めるのがクリームの役割。

 

その前に、肌にしっかり水分を浸透させるのがジェルの役割です。

 

これまで、ハンドクリームを塗っても塗っても一時的に手肌が潤うだけで、肌のカサカサやハリのなさが改善しなかったという場合は、そもそも手肌の水分が足りていないのかも知れません。

 

そういう場合には、まずハンドジェルで手肌に水分を浸透させて上げることが大事ですね。

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル
肌を形成する細胞は、表皮の奥の真皮から徐々に生まれ変わって上がってくるため、肌の表面だけを保湿しても肌質の改善はされません。

 

肌のもっと奥にしっかりと水分を浸透させて潤すことで、肌細胞が活性化し、みずみずしい肌へと生まれ変わっていくのです。

 

根本的な肌質改善ができることが、ハンドジェルの最大のメリットです!
ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

ハンドジェルはベタつかない

肌の表面に油分で膜を張ってしまうハンドクリームの場合、手がベタつくというのが大きなデメリットです。

 

ハンドクリームを塗ったら、しばらくはスマホも触れない、何も持てないという状態が続きますよね。

 

これに対し、肌に膜を張るのではなく、肌に水分を浸透させることを目的としたハンドジェルは、塗った後でも手がベタつかないのが大きなメリット。

 

化粧水や美容液なら、肌に塗った瞬間にぐんぐん浸透していって、ベタつく事もありませんよね。
塗った後のサラサラな使用感が、ハンドジェルの人気の秘密でもあります。

 

ただし、一般的なハンドジェルはクリームのように膜を張る成分が入っていないので、塗った直後は潤っても、しばらくするとすぐに乾燥してしまうというデメリットもあります。

 

まとめ:ハンドクリームとハンドジェルのメリット・デメリット

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

ハンドジェルのメリット
  • 使用直後でもベタつかない
  • 肌に水分を浸透させて肌質を改善する
ハンドジェルのデメリット
  • 保湿力が長続きしない

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

ハンドクリームのメリット
  • 保湿力が長続きする
ハンドクリームのデメリット
  • 肌表面に膜を張るだけなので一時的
  • 長時間ベタつく

 

おすすめのハンドジェル「シロジャム」

ハンドジェルのメリット・デメリットを知ったところで、そのデメリットを解消したおすすめのハンドジェルを紹介します!

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル
HAN.dの「シロジャム(Siro jam)」は、プルプルの透明なジェルに、保水力が極めて高いスクワランやグリセリルグルコシドなどの成分を配合し、肌の奥までしっかり潤してくれるジェル。

 

しかもそれだけでなく、ホホバオイル、インカインチオイルなど5種類の天然オイルにより、肌表面に膜を張るハンドクリームの機能も併せ持っているのです!

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

 

ハンドクリームのCMなどに数多く出演している「手タレ」の黒田よし子さん
それに、料理番組などへの出演も多い料理研究家の稲取千春さんなど、

 

とにかく「手」の綺麗さが命とも言える職業の方々も、この「シロジャム」を愛用しているそうです。

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル
水分量の多いジェルタイプでしっかりと保水、5種類の天然オイルにより保湿もできるという、
保水×保湿の両方ができる商品です。

 

もちろん、天然オイル配合とはいっても、透明のプルプルなジェルですから、一般的なハンドクリームよりは持続力は劣ります。
このため、シロジャムは現在初回キャンペーンとして「シルク製ナイトグローブ」をプレゼント中。

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル
よる、お布団に入る前にシロジャムをたっぷり両手に塗り、その上からこのモコモコ手袋をはめることで、朝までしっかり保湿して手の肌を健やかにしてくれます。

 

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

 

また、市販の安価なハンドクリームを”フタ”として組み合わせてもOK

 

まずはお風呂上がりの清潔な手肌に、シロジャムをしっかり浸透させて保水。
その上から、市販のハンドクリームでフタをしてあげれば、朝までしっかり保湿できます。

 

この際は、必ずシロジャムハンドジェルの方を先に浸透させてあげると、覚えておいてくださいね。

 

クリームでフタをした上からジェルを塗っても、肌には浸透できません。

 

シロジャム購入は公式サイトでキャンペーン中です!
〜Siro jam〜シロジャム公式サイトはこちら

シロジャム使用者の口コミ

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

E.R様 30代
日に日に20代前半の頃のふっくら感やキメが戻ってきています(^^)
子育てや家事に追われる毎日ですが、Sirojamがあればずっと老け手にならずにいられそうです!

 

C.I様 50代
しわくちゃになった手を人前で出すのが恥ずかしいと思っていましたが、シロジャムを使い始めてからふっくら感が戻ってきて本当に嬉しいです!

 

A.O様 40代
これまでの育児や毎日の家事ですっかりおばあちゃんのようになってしまっていた手が、見違えるほど若々しい手になりました。

 

T.H様 40代
カサカサでキメの荒い自分の手がとてもイヤでした。
でもSiro jamを使い始めてからみるみるうちに手がきれいになっていきました!
今までは恥ずかしくて行けなかったネイルサロンにも初めて行くことができました♪

 

N.M様 30代
手に年齢が出るって昔から聞いたことはあったけど、自分には関係ないって思ってました。
でも気が付いたら出てしまっていましたね(笑)
若いうちからケアしておけばよかったと後悔していましたが、Siro jamがあるからもう安心しています\(^o^)/

 

S.O様 50代
顔には化粧品やエステなどお金をかけてきたので、年齢より若く見えるとよく言われます。
でも「手だけは年相応だね」と娘に言われてしまって…。
シロジャムみたいなハンドジェルは今までなかったので使ってみたら当たりでした!
手も若く見られるように頑張ります!

ハンドクリーム,ジェルタイプ,ハンドジェル

ハンドジェル シロジャムで”老け手”を若返らせる!

今一番オススメのハンドジェル「シロジャム」は、浸透力の高い保水成分と、肌の水分を守る保湿成分。

 

それに美容成分も贅沢に配合しておりますので、肌のターンオーバーを整えて若い頃の手肌に近づけてくれます。

 

従来のハンドクリームによるケアだけでは改善しなかった、
「老け手」(手のシミ、シワ、血管が浮き出るなど)にアプローチする
手のアンチエイジングができる商品です。

 

「年齢は手に出る」

 

昔から言われるこの言葉が、自分のことのように感じてきたら、シロジャムで手肌ケアを始めてみてください♪

 

シロジャム購入は公式サイトでキャンペーン中です!
〜Siro jam〜シロジャム公式サイトはこちら